ホワイトニング 南堀江 堀江歯科

HOME 医院理念 スタッフ紹介 医院紹介 アクセス

ホワイトニング

白い歯で素敵に輝くスマイルを!

歯を白くする綺麗にすることで、お口の健康に関心を持っていただき、ホワイトニング剤のもつ薬効を存分に予防にも活用して、その場限りの白さではなく、本当の健康を手に入れていただくことが、当医院のホワイトニングです。
当医院ではGC社のTiON(日本製)を使用しています

歯周病菌の殺菌治療の副産物として誕生したのがホワイトニングです。近年は歯周病予防のほかに、再石灰化を促進する効果が明らかになり、歯質の強化も期待できます。

歯ブラシでは歯は白くなりません!

『歯を白く綺麗にしたいから』と言って歯ブラシでゴシゴシこすってはいませんか?
こすって取れるのは表面のステイン(着色)だけです。歯そのものの色は変わりません。過剰なブラッシングでエナメル質が薄くなると内側にある象牙質の色が透けやすく、むしろ黄色く見えてしまうこともあります。歯の色も健康も、ともに大切にしたい!その願いを叶えるために当院では安全、安心のホワイトニングシステムを提供しています

ホワイトニングは歯質を強くするチャンスです!

ホワイトニング剤はいくらか酸性ですから、歯の表面が少々溶けます(脱灰)
しかしその脱灰の程度は普通の飲食と同程度であり、唾液の中に溶け込んでいるカルシウムが歯に戻ること(再石灰化)によって、自然に修復される程度ものなのです。
レモンやコーラのほうが酸性が強いのです。

またホワイトニング剤に入っているのは、殺菌薬として知られるオキシドールと同じ成分。つまりホワイトニング剤は細菌を減らす働きを備えているので、虫歯や歯周病のリスクの軽減に有利になります。

さらに近年では、さらなる予防効果が明らかになりました。
ホワイトニング後のペリクルのない歯は、ぺリクル(※)のある歯に比べ再石灰化しやすく、ホワイトニング前より後の方が硬くなり耐酸性がアップすることが、いくつかの研究によって明らかになったのです。
さらにうれしいのがフッ素やCPP-ACP(リカルデント)の取り込みも盛んにおこなわれるということです。ホワイトニング後にフッ素やCPP-ACPジェルやペーストを塗って再石灰化を促進させることで、さらなる虫歯予防効果が期待できます。

せっかくのチャンスを逃さず捉えて、歯を白くするだけでなく、攻めの虫歯予防効果も手に入れて頂きたいと考えております。

(※)ペリクル…歯面を覆うタンパク質の膜。ホワイトニングによって一時的に失われますが、約2時間後に形成されはじめ、約24時間後に完全に形成されます。ホワイトニング後の2時間を積極的に使い,硬く丈夫な歯にしましょう!


ホワイトニングの前に診査、診断、前処置を!

今日の日本では残念なことに未だ、定期的なメインテナンスの習慣がまだまだ一般化していません。お口の中の虫歯や歯周病に気づかずにホワイトニングすると、思わぬ健康被害を引き起こすことがあります。


① 虫歯
虫歯に気付かずにホワイトニング剤を使用すると、虫歯に薬剤が入り込み激しく
しみたり、最悪の場合は神経まで炎症が広がった歯髄炎になってしまうこともあります。
歯の寿命に関わりますのでホワイトニング前に歯科医院での検診を受けましょう
② 被せ物、詰め物
ホワイトニングは、自分の歯を白くすることはできますが、被せ物や詰め物の色までは白く変えることはできません。
③ 腫れた歯ぐき
ホワイトニング剤には、消毒薬のオキシドールと同じ成分が入っています。歯周病で歯ぐきに炎症があると、ホワイトニングに力を発揮するべき薬剤が、歯茎の炎症に反応してしまい、薬効を失い本来の目的を果たすことができません。

歯周病の方は、ホワイトニングの効果が上がりにくいため、前処置として、クリーニングやブラッシング指導を受け、歯石を取ってプラークを減らし、炎症を取り除いてからホワイトニングを始めましょう。


                 
一般歯科
予防歯科
小児歯科
審美歯科
インプラント
                 
口腔外科
入れ歯治療
矯正歯科
ホワイトニング
料金案内


line


〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江3-12-23
診療時間

 HOME | 医院理念 | スタッフ紹介 | 医院紹介 | アクセス | 料金案内 
 一般歯科 | 予防歯科 | 小児歯科 | 審美歯科 | インプラント | 口腔外科 | 入れ歯治療 | 矯正歯科 | ホワイトニング


COPYRIGHTS (C) HORIE DENTAL OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.